MAC・Apple製品を買うなら『認定整備済製品』がお得!購入前に知っておくべきこと。


MacBookPro・MacBookAirなどMac製品を購入する際、ネットショップ・ヨドバシ・ビックカメラなど家電量販店色々探すと思います。
でもMacってすごい高いし、スペックを高くすると20万とか軽く超えてしまします。
じゃあWindowsにしようかなって思うんだけど、なかなかMacの便利さから離れられないものです。

そんな時に、Mac整備済製品を見つけました。
調べてみるとほんとお得でこれしかないって感じました!!

整備済製品って結局なんなの?安いの?のような疑問を持ち始め調べてみました。
これからMacを購入する人は参考にしていただければと思います。

Apple整備済製品とは

まず、Apple認定整備済製品とはなんぞやということなのですが、Appleの新古品で店頭に並んでいたものや初期不具合で返品されたものをAppleが整備して再販された製品です。
Appleの方でしっかりとした再整備とクリーニングを行なっているので、機能には問題はありません。
しかし、新品ではないので新品が絶対いいって人はこちらでは買わないほうがいいかもしれません。

なので、ほぼ新品という状態で販売されているにも関わらず、値段は新品の最大15%引きくらいの安さで販売されています。
しかもほとんどの商品が1年保証付きで販売されています。

どこで売ってるの?

Apple整備済製品は、ネット販売のみで行なってます。
Appleのサイトの下まで行くと販売ページ(整備済製品&旧モデル新品)のリンクがあるのでクリックしてください。


整備済製品&旧モデル新品

Apple整備済製品の特徴

  • ・機能の完全なテストを実施し、テストで不具合が検出されたモジュールを交換
  • ・部品の交換が必要なApple Watch・iphoneデバイスは、Apple認定整備済製品には含まれません
  • ・徹底したクリーニングプロセスと検査
  • ・再梱包(マニュアル、ケーブル、新しい箱などを含む)
  • ・出荷時のOSが同梱されていますが、より最新のOSに変更されている場合があります。
  • ・販売可能な整備済在庫品となる前に実施される最終品質保証検査

参考サイト:認定整備済製品を選ぶ理由

Apple整備済製品の種類

  • Mac
  • iPad
  • iPod
  • Apple TV
  • アクセサリ
  • クリアランス

上記6カテゴリーに分類されています。

Apple整備済製品のメリットとデメリット


Apple整備済製品を購入する前に抑えておくべき部分を紹介させていただきます。

メリット

  • 1.安く買える
  • 2.新品同様の品質で買える
  • 3.1年保証がついている
  • 4.延長保証もつけられる(有償のAppleCare)
  • 5.2週間以内なら気軽に返品可能

上記の5点がApple整備済製品を購入するメリットになります。

1.安く買える

やはりここが最大のメリットですね。
新品より最大15%値引きして販売しているというところです。

自分はMacBookProを購入したのですが、新品よりも4万円も安く購入できました。
安くなった4万でMacアクセサリーなどPC周りの製品を購入できました。

2.新品同様の品質で買える

先ほども説明しとた通り新古品という形で販売されています。
Appleで店頭に並んでいたものや初期不具合で返品されたものをAppleが整備して再販された製品なのでほぼ新品という品質で購入できます。

3.1年保証がついている

ほとんどのApple製製品には、購入後1年間の製品限定保証と90日間の無償テクニカルサポートがついています。

新品とほぼ変わらない保証が受けることができるということになります。

一般的なリサイクルショップはネット販売ではここまでの保証はなかなかないのでほんと嬉しかったです。

4.延長保証もつけられる(有償のAppleCare)

さらに、Mac製品なら3年間保証される「AppleCare」も有償ですがつけられます。
基本中古のApple製品はつけることができないのですが、さすがAppleですよね。
こういうサポートも万全になっております。

なので新品と同じくらいの値段で「AppleCare」が付いてくるという状態にすることもできます!

5.2週間以内なら気軽に返品可能

Apple新品と同じく返品をすることもできます。
返品する送料ももちろん無料です。

お試しに使って返品するということも可能です。
返品したら同じ商品が買えるとは限らないのでよく考えて返品してください。

デメリット

  • 1.在庫のある商品しか買えない
  • 2.新品の商品ではない
  • 3.新品ではないので汚れや傷がある場合がある
  • 4.iPhoneとApple Watchの取り扱いが無い

上記の4点がApple整備済製品を購入するデメリットになります。

1.在庫のある商品しか買えない

まずは在庫のある商品しか購入できません。
欲しいスペックの商品がいつもあるわけではなく、いつ入ってくるかもわかりません。

ほとんどの商品は、返品などでAppleに戻ってきた後にしっかり整備しクリーニングをしてからサイトで販売されます。
なので人気商品などはすぐになくなってしまいます。

自分が見ていた時は、欲しい商品が販売3分くらいで完売していました。

2.新品の商品ではない

こちらは何度も記載している通り「新古品」です。

全く同じ商品というのは販売されていないので交換などはできません。
そこは諦めるしかないという感じだそうです。

もう一度言います。「新古品」ですw

3.新品ではないので汚れや傷がある場合がある

ほぼ新品なのでほぼ綺麗だし、ほぼ傷はありません。
ただ運が悪いと傷や汚れがあったりする場合があります。

そういう汚れなどが気になったりあったらやだなという方は、新品の購入をすすめます。

4.iPhoneとApple Watchの取り扱いが無い

整備済製品の中に「iPhone」や「Apple Watch」などはないようです。
iPhoneなどを安く購入したい方は、中古品を購入しないといけません。

中古品を購入する際は、傷やどこか壊れているなど購入する時色々な状態であるため、購入する時は注意してください。

お得な購入方法


クレジット、代引きなど購入方法がたくさんあると思います。
「Apple整備済製品」で購入でも「Appleローン」が使用できます。

Appleローンについて

Appleローンって結構耳にはするけど結局なんなんだろうって思ってる人が多数だと思います。

クレジットで分割が可能なのですが、オリコの審査が通れば最大24ヵ月まで金利0で購入することができます。

appleローンで注意しなければいけないのは、分割の審査が通らないと一括支払いになるので、審査が通らなかった場合は、
クレジットカードを用意して自身で分割にする必要があります。
また、キャンセルしてしまうと整備済製品の場合、同じ商品が手に入らないかもしれないのでご注意ください。

欲しいスペックを探す方法

欲しいスペックを何回もアップルサイトで確認するのが一番確実なのですが、さすがに仕事中や遊んでる最中にスマホをみてたら
何してるのって言われてしまします。

そういう時にツイッターで商品が掲載されたらツイートしてくれるボットのようなアカウントがあります。
ぜひ活用してください。
Appleストア整備済製品の入荷速報

まとめ

Apple整備済製品を購入する時に知っておりた方がいいことをまとめてみました。

どういう人が購入するか

  • 自分用に購入する
  • とにかく安く買いたい
  • 新品でなくても大丈夫な人(傷があってもいい)
  • いますぐ必要じゃない人

このような方は、ぜひ整備済製品の購入を検討した方がいいと思います。

 

Twitter でフォローしよう!