【インターネット】固定IPの設定方法

最近サーバーを攻撃などという噂が飛び交っているので自分もIPを固定してちょっとセキュリティー対策をしてみました。

この設定は自分の場合なので契約状況などによっては異なる場合があります。

簡単な手順

  • 1.プロバイダに連絡して固定IPを申し込む
  • 2.NTTのセットアップぺージにログイン
  • 3.基本設定のメインセッションを編集する
  • 4.メインセッションの設定
  • 5.IPの確認

プロバイダに連絡して固定IPを申し込む

まずは契約しているプロバイダ等に連絡します。
電話すると結構スムーズに申し込みしてくれます。

申込と「固定IPアドレス」「新しいパスワード」「新しいID」が書いた通知書というもの郵送でが送られてきます。
※契約会社などによっては違う場合がございます。

NTTのセットアップぺージにログイン

NTTのセットアップページにログインします。

アクセス方法

アクセス方法には2つURLがあります。
http://192.168.1.1/
http://ntt.setup/

上記のURLをアドレスバーに入力するとログインできます。
ログインID/PASSは最初にネット開設した際に設定したものです。

イメージ

基本設定のメインセッションを編集する

左のメニューに基本設定というメニューがあります。
接続先設定(IPv4 PPPoE)を開きます。

メインセッションがクリックできる場合

右側の編集というボタンをクリックします。

メインセッションがクリックできない場合

http://192.168.1.1:8888/t/
1.上記のURLにアクセスします。
2.アクセスすると6つのボタンのようなページに進みます。
3.左上の「IPV4設定」というボタンをクリックします。
4.左メニューの「高度な設定」というボタンをクリックします。
5.ユーザー名とパスワードを設定します。
6.高度な設定ページの【IPv4 ON/OFF設定】にチェックを入れて設定します。
7.セットアップの基本設定ページにもどるとメインセッションが使えるようになってます。

メインセッションの設定

接続先設定(メインセッション)に入れるようになったらプロバイダからもらった通知書に書いてある新しいID
とPASSを入力して設定します。

確認くんなどでIPの確認

自分のIPがわかるサイトやツール(確認くんなど)でIPを確認する。
自分は確認くんでよく確認するのでこれを紹介します。

確認くん
https://www.ugtop.com/spill.shtml

IPが通知書にかいてある固定IPと同じだったら完了です。
わかれば簡単なんだけど結構苦戦しました・・・

まとめ

固定IPは設定は自分でやらないといけないので、わからなくて悩んでる人の参考になったらうれしいです。
セキュリティ設定をしていかないとブログも書いていけなくなるので、セキュリティ設定をしっかりして
ブログライフを楽しんでいきたいと思います。

 

Twitter でフォローしよう!