Appleが「13インチMacBook Pro(2016) ディスプレイバックライト修理プログラム」を発表


MacBookProを買ったばかりなのでショックといえばショックなのですがもしかしたら無料で直せるかもしれないので嬉しいニュースが出ました。

Appleは2016年10月から2018年2月までの間に販売された13インチのMacBookProについて5月21日、13インチMacBook Pro(2016)につきディスプレイバックライト修理プログラムを開始しました。
アップルやアップル正規サービスプロバイダは、対象となるMacBook Proを無償で修理すると告知されています。

13インチMacBook Pro(2016) が対象

  • ・MacBook Pro (13-­inch, 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • ・MacBook Pro (13-­inch, 2016, Two Thunderbolt 3 Ports)

自分のmacが対象か対象じゃないかの調べ方

左上のAppleマークのメニューから「この Mac について」を選択してください。

上記の画像の赤枠に記載しております。

修理手続き方法

修理の手続き方法は下記にあります。
修理する前に対象商品なのか担当者がチェックしてくれるので対象なのかわからない人はとりあえず持っていくのもいいかもしれません。

※本プログラムは、対象となるMacBookProに対し、その最初の小売販売日から4年間適用されます。
※修理に出す前に、あらかじめデータをバックアップしておいてください。
※場合によっては別途修理料金がかかることがあるので、注意してください。

sorce:MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム

 

Twitter でフォローしよう!